壬生義士伝

壬生義士伝

原作小説と同じくどこまでも泣ける。家族を食わせるがため、死なせんがためだけに南部藩を脱藩するシーンや、家族と今生の別れをするシーンはとても涙なしでは……。白眉は沖田総司の堺雅人。この人は雰囲気あるなぁ。半笑いが素敵だ。 反面、中井貴一の吉村貫一郎は悪くないけどなんか馬鹿っぽいぞ。

最後のシーンだけはどうにも冗長過ぎる。原作もしつこいから仕方ないんだけどさ……。

ー 壬生義士伝
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる