パンチドランク・ラブ

パンチドランク・ラブ

ポール・トーマス・アンダーソン監督が得意の長尺・群像劇から脱した意欲作。真面目だけどキレやすい主人公をなぜか逆ナンするヒロイン。かなり変わってるけど純愛映画と言っていい。お題の「パンチドランク・ラブ」は「一目惚れ」って意味らしいけどそんな言うほど一目惚れ感は無かったような……。

ー パンチドランク・ラブ
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる