トマホーク ガンマンvs食人族

トマホーク ガンマンvs食人族

「デンジャラス・プリズン」S・クレイグ・ザラーの初監督作品。西部劇なのに食人族?と思ってたら冒頭いきなりの首切りシーンでニヤリw。人食いの原住民に攫われた妻を救いに向かう4人がみな個性的でテンポ遅めの旅路なのにぐいぐい惹き込まれる。特に保安官カート・ラッセルの冷静さと責任感は痺れる。終盤、音楽のない不穏な空気が漂うなかでいきなり人食い族が登場!いきなりのバイオレンス!確かにマニアックだけど最高だ。

 

以下、ネタバレあり!!!

 

邦題がとにかくクソで内容が分かりづらいけど、ジャンルとしては西部劇×ホラーだろう。序盤から中盤はまっとうな西部劇で、終盤唐突にホラーかつバイオレンスなノリに。もちろん暴力描写は「デンジャラス・プリズン」同様に容赦なしだ。不気味。不穏。たまらん。

見どころは美人でエロい妻を食われる前に救出したいアーサーが足の怪我で一番足手まといになってしまうもどかしさ。おかげで旅も進まず話も進まずイライラするんだけど、この件のおかげで4人の人間性や関係性が丁寧に描かれて、終盤の怒涛の展開での没入感がマシマシになるんだよなー。

人食い族のビジュアルも白塗りで不気味だし、言葉は持たず喉に埋めた骨の音でコミュニケーションするのも不安を煽る。洞穴で四肢を切断された人食い族の女(妊娠中)が映るけど特に触れずにスルーするとか怖すぎる。このセンスはいったいなんなのか?w

白眉は捕虜となった保安官助手が食われるシーン。展開的に間違いなく食われるんだろうなって思ってたけど、まさか股裂きとは……。意味がわからない……。R15+指定も納得だw

ー トマホーク ガンマンvs食人族
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる