ドント・ブリーズ

ドント・ブリーズ

盲目の退役軍人の家に泥棒に入った若者3人がまさかの逆襲をくらうって設定は目新しいけど、全員がクズ野郎ゆえに誰にも感情移入できず…。特に主人公のロッキーが独りよがりかつ強欲な女で萎えた。主人公なのに死んでもいいやって思えるほどw。ただ演出はなかなか良かった。侵入直後の強盗シーンや老人が目の前を通り過ぎるシーンとかまさに息もできない緊張感。とはいえ『クワイエット・プレイス』のが緊張感あったな。

ここからネタバレあり!

音がキーになる意味では似た作品の『クワイエット・プレイス』も最近続編が出たけど、こっちも続編が公開されるらしい。前作に引き続きフェデ・アルバレスとロド・サヤゲス監督が脚本を担当して、盲目の老人が主人公で今作の8年後という設定らしい。うーん、楽しみだ。

ドント・ブリーズ(2016)
監督 フェデ・アルバレス
出演 ジェーン・レヴィ, ディラン・ミネット, ダニエル・ゾヴァット

使ってる動画配信サービスを紹介!(2023年5月版)> 
利用中の動画配信サービス(VOD)をご紹介。イチオシは…。

映画好きなら有機ELテレビこそが最強!(2023年4月版) >
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは…。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。好きな映画1位は『ゴッドファーザー』。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次