L.A.ギャングストーリー

L.A.ギャングストーリー

期待はずれ。あまりの浅さと薄っぺらさにビックリした……。ベタベタでテンポが良いから観やすいかもだけどそうじゃないだろうと。ショーン・ペンのギャング役ってことで期待してたのになー。見所は冒頭シーンでサンドバッグ叩いてるペンの上腕二頭筋だけだな。スローで躍動する筋肉が素晴らしいわ。

でもこれだけのキャストで面白くないってことがあるだろうか?もしかしたら体調が悪かっただけかもしれない。もしかしたら途中寝落ちしてたのかもしれない。なので、いつの日か観なおしてみようと思っている。

ー L.A.ギャングストーリー
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる