ブレードランナー 2049

ブレードランナー 2049

超名作の続編というプレッシャーを跳ねのける見事な作品。ビルヌーブ監督やっぱり凄い。前作の世界観を咀嚼しながらアップデートされた圧倒的ビジュアル。「レプリカントはなんのために生まれてきたのか?」てテーマもより深化している。胸を掴まれるエンディングも素晴らしい。SF映画史に残る傑作だ!

ネタバレしたくないから詳細は割愛するけど、俺的にはデッカード再登場もそうだけど、レイチェルの登場にめちゃ興奮したなー。もちろんCGなんだけど、ショーン・ヤング自身がアドバイザーとして撮影に参加したんだとか。続編って感じがしてワクワクするw

素晴らしいビジュアルを掌握してた撮影監督は ロジャー・ディーキンス。無冠の帝王と言われる天才撮影監督で、本作でオスカーを受賞した。理屈に合わない光源からの照明は使わず、ビルヌーブがリクエストしても納得できなければ却下するほどだったとか。

ライアン・ゴズリング演じるレプリカントKが自身の出自に悩み彷徨うんだけど、レプリカントの感情の無い表情の奥底から憂いと熱情が伝わってくる好演。良い役者だよなー。

レプリカントKとAIジョイの愛らしくも切ない疑似恋愛がじつに良かった。また、ジョイ役のアナ・デ・アルマスが超可愛い!キューバー女優なのね。キアヌと共演した『ノックノック』も気になるぞ!

ブレラン2049見たら前作からの一気観はもちろん、ビルヌーブ監督の『メッセージ』や、ノーラン監督の『インターステラー』を観賞して深淵なSFの世界に浸りまくってほしいな。やっぱりSF映画は最高だよ!

ー ブレードランナー 2049
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

  • URL Copied!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる