フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊

ウェス・アンダーソン監督の趣味全開な新作。5話構成のオムニバス作品で、夜中に観てたけど3話目後半から爆睡してしまった。地味な話にモノクロでナレーションも多めゆえどうしても睡魔が……。とくに2話目が好みかなー。デル・トロとレア・セドゥの組み合わせだけで笑えたし。アンダーソン作品はどれも濃いめだけど、今作はいつにもまして濃厚。でも嫌いじゃない!むしろ好きかも?w。豪華キャストだけでも見応えありだよ。

もうこの作品はウェス・アンダーソン監督のおとぎ話のような世界観が好きなら必見だし、そんなに好きじゃないなら無理すんなよって話だろう。『グランド・ブダペスト・ホテル』が好きな人も、今作はより上級者向けなので要注意だw

公開時、映画館で観ようかと考えたこともあったけど、今となってはVODで問題なかったしむしろ無理しなくてよかったw。ちなみに、レア・セドゥはボディダブルではないらしい。大事なことなので。

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる