グラン・トリノ

グラン・トリノ

感動した!泣けた!イーストウッド最高傑作!とやたら絶賛されてるけどそんなでもない。イーストウッド作品らしく淡々とした味わい深い佳作。これ主人公が背負う罪の意識と苦悩にどんだけ共感できるかかな。最後も贖罪や自己犠牲とまで賛美するのは違うと思うし、結果として何の解決にもならんなーと。

ー グラン・トリノ
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる