スパルタンX

スパルタンX

何十年ぶりに観たけどこんなもんだったかなー。もっと面白い映画だったと思ったのにな。前半は格闘シーンが少なくてテンポも悪い。途中から「つまらない」とぼやく息子に「ここからだぞ!」と激励しながらの苦しい鑑賞に。ううむ。最後、敵の城に忍び込んでからはジャッキーの冴え渡るアクションがやっと拝めてギリギリ満足できた感じ。しょうもないギャグと小ネタが多すぎる。監督誰だよと思ったらデブゴンだった。しかたないw

 

ここからネタバレあり!

 

最後、ジャッキーと中ボスのギャングとの格闘シーンがとにかくかっこいい!ジャッキーのベストバウトの一つと言っても過言じゃないんだよな。ジャッキーも若くキレがあるし、相手役も元アメリカンキックボクシング世界王者のベニー・ユキーデだけに本物。圧倒的なアクションは小さい頃に観た記憶そのままの素晴らしさだった。

ジャッキーチェン、ユン・ピョウ、サモ・ハン・キンポーの三人揃い踏みは最高。特に、デブゴンは美味しい役だし(監督だからとうぜんか?w)登場するだけでニヤニヤする。息子もデブゴンが一番気になるらしい。この勢いで三人揃って出演してる『サイクロンZ』もおさえるべきかもだけど、観た記憶はうっすらあるものの内容はまったく覚えてないのが怖いw

ー スパルタンX(1984)
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる