ジャンヌ・ダルク

農夫の娘がフランスの救国の英雄になるに至った背景とその歴史を学ぶべく観賞。映画ではカトリックの狂信的信者として描かれていて、神の声が聞こえる!ってのもここまでくると正直ドン引き。でもこれくらいの狂気がないとあの時代に戦場に飛び込めないしフランス軍を勝利に導けないしなと納得もしてみたり。全体的に宗教色が強くて疲れてしまった。歴史物だけにやむなしだけど面白みには欠ける。ミラ・ジョボビッチは頑張ってた!

ジャンヌ・ダルク(1999)
監督:リュック・ベッソン
出演:ミラ・ジョボビッチ, ジョン・マルコビッチ, フェイ・ダナウェイ, ダスティン・ホフマン

使ってる動画配信サービスを紹介!(2023年5月版)> 
利用中の動画配信サービス(VOD)をご紹介。イチオシは…。

映画好きなら有機ELテレビこそが最強!(2023年4月版) >
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは…。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。好きな映画1位は『ゴッドファーザー』。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次