ランド・オブ・ザ・デッド

ランド・オブ・ザ・デッド

ゾンビ映画の元祖であり帝王、ジョージ・A・ロメロ監督の最新作。今回は知能をもったゾンビが登場するのも斬新だし、貧富の格差を盛り込んだ設定も美味しい。富める人間達が暮らす高層ビルにゾンビが攻め込むさまは、昨今の格差社会もあいまって気分爽快。でも、ゾンビのリーダーがちと頭良すぎかなw

残酷描写もロメロ監督の美学炸裂で趣深い。ちぎれた指をマクドのポテトのごとく食ったり、上あごを掴んで一気に顔の皮を剥いだり、腕を指先からスルメイカのごとく引き裂いたり、上半身と下半身が千切れて内臓ドシャーッだったり、車にかきつくゾンビの指の爪がボロボロと剥けたり。随所に“ワビサビ”が感じられる。

ただ、ゾンビのリーダーが知能つけて武器もって最後なんて大御所デニス・ホッパーを。……ってオイオイそれはやり過ぎだろっ!と思ったりもしたけれど。まあそれも良かろう。ロメロだしw

ー ランド・オブ・ザ・デッド
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

  • URL Copied!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる