女神の見えざる手

女神の見えざる手

めちゃ面白かった!まさかの逆転劇。ここまで伏線はりまくりの映画もそうはない。2回3回と観てニヤニヤしながら楽しむのがオススメ。ロビイストや銃規制など日本人にはあまり馴染みのないテーマゆえの緊張感もたまらない。ジェシカ・チャスティンが敏腕ロビイストをハマりまくりで熱演してて素敵だ。

ジェシカ演じるエリザベスはワーカホリックで勝つためには手段を選ばない、冷酷かつ機会みたいなキャラなんだけど、女性版デリヘルのロバートとの絡みで垣間見える感情や表情が救いかなー。とにかくマッチョすぎるからw

ちなみに、ジェシカ・チャスティンをちゃんと認識したのはこの作品からなんだけど、過去に『キリング・フィールズ』『インターステラー』 にも出てたのか!気づかんかったよ……。

もし「サスペンスでなにか面白い映画ない?」と聞かれたら間違いなくこの作品をオススメするよ。

ー 女神の見えざる手
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる