ももへの手紙

ももへの手紙

親子のすれ違いと絆がテーマというベタながらも暖かいお話。舞台は瀬戸内海の小さな島。実家が近いので見たような風景や聞いたような方言がとても懐かしく観入ってしまった。島々が浮かぶ瀬戸内の海や、大橋が架かったしまなみの風景、田舎の古びた町並みはリアルで美しい。さすがプロダクションIG。

声優陣が良かったなー。特に妖怪イワの声を演じる西田敏行がめちゃくちゃイイ。その人柄溢れまくりキャラ立ちまくりっぷりは、イワが次第に西田さんに見えてくるほどだ。もちろん見た目も似てるw。

でも母親いく子の声が優香だったとはなー。落ち着いた品のある声でまったく気づかなかった。やるなあ優香。妖怪マメの声はワンワンの声やってるチョーさんてのも驚きだ。もちろん妖怪カワの声の山寺さんは言わずもがなの上手さ。

ぜひ家族みんなで観てほしいアニメだなー。出てくる妖怪もぜんぜん怖くないので小さな子供でも大丈夫。うちの年中と小1の娘らも最初は嫌がってたけど、途中から笑いながら観てたし、終いにはチャプターで気に入ったシーンを何度も観直してたくらいw

最近はジブリ以外でも良質なアニメ作品が増えてきてて嬉しい限りだ。

ー ももへの手紙
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる