愛を読むひと

愛を読むひと

まさかのナチス絡みで、期待してたより重たい物語だった…。けれどその重さが苦痛にならない胸をしめつけられる物語。レイフ・ファインズもイイけど、悲愴極まるケイト・ウィンスレットの演技がとにかく凄い。重量感のある崩れかけた裸体もリアルすぎる。彼女は間違いなくメリル・ストリープになれるわ。

道ならぬ恋に身を焦がしすれ違っていくハンナとマイケルの想いに、観終わった後「あーでもないこーでもない」と想像を巡らせてみたり。心を揺さぶられる良作。

愛を読むひと(2008)
監督:スティーブン・ダルドリー
出演:ケイト・ウィンスレット, レイフ・ファインズ

使ってる動画配信サービスを紹介!(2023年5月版)> 
利用中の動画配信サービス(VOD)をご紹介。イチオシは…。

映画好きなら有機ELテレビこそが最強!(2023年4月版) >
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは…。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。好きな映画1位は『ゴッドファーザー』。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次