運命の女

運命の女

嫁に裏切られて焦りまくる夫をリチャード・ギアが熱演。いつものモテ男役とは正反対なのにそれでも格好いい。裏切る嫁のダイアン・レインもやたらと美しい。配役の勝利だな。物語も良く出来ててラストは胸が苦しくなる。妻の不倫がテーマで、どちらかといえば暗い話だから、エロを期待だけは要注意だw

ダイアン・レイン久々だなあ。子供の頃に見た『ストリート・オブ・ファイヤー』や『ランブル・フィッシュ』でめちゃ憧れたもんだよ。雑誌スクリーンとかロードショーの表紙も飾ってたし。懐かしい。

ー 運命の女
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる