マリッジ・ストーリー

マリッジ・ストーリー

疲労困憊だよ……。Netflix作品でオスカーの有力候補とはいえ離婚ネタは正直しんどい。物語もいまひとつで粘って最後まで観たって感じだ。もちろん嫁は途中で寝落ち。アダム・ドライバーとスカーレット・ヨハンソンじゃなければ心折れてた。オチも含めて好みじゃないけど、2人の熱演は一見の価値あり。

この作品はどっち視点で観るかで意見分かれるだろうし、俺はどうしても夫に感情移入してしまう。妻のバリキャリ志向がほんとめんどくさい。だいたい目指すキャリアも暮らしたい土地もまったく違うんだから最初から結婚すんなよと……。

最初は互いに未練がありそうで、でも夫に否がある(浮気も)ぽいから、離婚もやむなしかなーと思ってたけど、意外や夫は真面目で優しいし我慢強く子煩悩だったりもして、だんだんと妻の主張や行動が鼻についてしかたなくなって……。これはやっぱり俺が男だから?w

お互いが弁護士立てて訴訟&中傷合戦になってからはまったく光明が見いだせずバッドエンドまっしぐらでため息ばかり。それでも終盤の罵り合いのシーンは白眉といえる。本音をぶつけあう2人の演技が素晴らしい。最初は冷静に淡々と言い合ってるんだけど、徐々に感情が溢れ出して、声を荒げ、涙を流し、全身で怒りと悲しみを表現する演技に圧倒される。これで台本どおりらしいから驚愕だ。演技力あるわー。

で、俺的にはこのシーンの夫の言葉にとても共感するわけだ。ネタバレするから詳細は語れないけど「分かるぞ分かる」って言葉が多かった。てかそもそも結婚しちゃいけない2人だったってことがハッキリしたシーンでもある。いっそここで終わっても良かったのにw

もちろん、妻の気持ちも分かるし、やりたいことをやらせてあげたいけど、それは家族を壊してまで選択するものなのか?……とか言うと男は家事も育児もせずやりたいことだけやって差別だみたいに言う人もいるけど、男だってそんな自由に楽しくやってるばかりじゃないんだけどねー。……とか言うとフェミ女子に殺されるか?w

 

以下、ネタバレあり↓

 

結局、最後は離婚成立というバッドエンド(リアル)なので、救われないどころか嫌な気持ちだけが残ってしまった。おまけに、妻は離婚してから仕事も成功して(エミー賞で監督賞とかw)、新しい彼氏もできてるぽいのに、夫が未練ありみたいなオチなのがこれまた気に食わない。どうせなら、夫も仕事が成功して新しい恋人もできて、お互い少しづつ新しい人生を歩み始めました的なオチにしろよな。あと最後の褒めノート朗読も涙も不要…。蛇足の極み。

ー マリッジ・ストーリー
Netflixで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる