ナイロビの蜂

ナイロビの蜂

製薬会社とアフリカの闇を舞台にした社会派の物語。なんだけど、観終わってみるとやっぱり男と女の愛の物語でもある。これは二度観てこその映画だな。監督は『シティ・オブ・ゴッド』のフェルナンド・メイレレス監督。ケニアはナイロビのスラム街の劣悪さと現地エキストラのリアルな表情はさすがの一言。

レイチェル・ワイズがやたら美しい。あの妊婦姿はリアルなんだろうか?裸のシーンとか本気じゃないのか?気になるわー。

ー ナイロビの蜂
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

おすすめの動画配信サービス!>
利用中のVODから選び方のポイントをご紹介。イチオシは……。

おすすめのテレビとサウンドバー!>
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは……。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次