ドラゴン・タトゥーの女

ドラゴン・タトゥーの女

ストーリー、キャスト、ビジュアル、ミュージック、すべてが最高!特にルーニー・マーラ演じるリスベットのビジュアルが半端ない!眉毛脱色に刺青、体中のピアス。原作のリスベットをほぼ再現してる。乳首ピアスは実際に開けてるらしい。リスベットが乗ってるバイクもやたらとカッコいい。たまらん。

ストーリーはミレニアム3部作の1作目で、原作の複雑なところをうまく端折りながらまとめてるのはさすがフィンチャー監督。最後の演出も嫌いじゃない。元祖版の映画『ミレニアム』三部作とどうしても比較されるけど、オレはフィンチャー版が好みだなー。

で、続編は『火と戯れる女』になるんだけど、フィンチャーは監督するかどうかまだ分からないとか…。ダニエル・クレイグも降板って噂が流れたけど、ルーニー・マーラが否定してたので一安心。早く次が観たい!

ちなみに、ピアスより眉毛ブリーチが一番インパクトあってショックだったとか。女心はそういうものかw

なにより、リスベットが乗ってるバイクだよ!黒いネイキッド?オフロード?とにかくカッコいい。じつはHONDAのCB350がベースで、LAのGLORY MOTOR WORKSがカスタマイズしてるとか。カスタマイズのビフォア・アフターも。渋いわ…。

ー ドラゴン・タトゥーの女
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる