ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

原作小説を読み倒したのでオリジナル版も抑えようと観たけど、やっぱりフィンチャー監督のリメイク版『ドラゴン・タトゥーの女』のほうが好きだなー。こっちはややドラマ色強めで謎解きも分かりやすいんだけどね。リスベット役のノオミ・ラパスがちょっとゴツい(体格とか輪郭が)のもなぁ。ルーニー・マーラーのビジュアルがやっぱり最強だ。

とか言いながら、オリジナル版は続編のミレニアム2、3も映画化されてるから気になるちゃなるんだけど…。フィンチャー版で続編出たら速攻で飛びつくんだけどなー。どうしたもんか……。

ちなみに、原作小説『ミレニアム』3部作を執筆したスティーグ・ラーソンは、1が出版される前に心臓発作で死んでしまったという……。死後に出版され世界中でベストセラーになって映画化までされるという大成功を見ることも知ることもないなんて悲劇すぎるわ。

オリジナルにしろリメイクにしろ、映画観て面白いと思ったらなら、ぜひ原作小説を読んでみてほしい。めちゃ面白いから!イチオシ!

ー ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる