ザ・レイド

ザ・レイド

ギャングが巣食うビルにSWATが突入し殺しあうシンプルな物語に東南アジアの伝統武術「シラット」ましましの激しすぎるアクションがじつに清々しい作品。シラットは素手による打撃と武器術で構成された近接格闘技。息をつく暇もないリアルなバトルの連続にお腹いっぱい間違いなしだ。銃撃戦にナイフ戦に格闘戦どれもよかったけど、やっぱりマッド・ドッグが秀逸。その圧倒的な強さはもちろん素手で殺ろうとするこだわりがいい!w

ここからネタバレあり!

そんなマッド・ドッグを演じるヤヤン・ルヒアンはシラットの武術家みたいで、だからあそこまでリアルなアクションになったのかと。主演のラマを演じるイコ・ウワイスらとのバトルなんてあれ実際に当たってんじゃないのか?そしてヤヤンは『ジョン・ウィック:パラベラム』でキアヌと闘った2人組の片割れだったのね。なるほどー。

インドネシア映画は初めてだったかな。映画好きのSからオススメされて観たんだけど、アクション映画としてはなかなかの完成度。ただ冒頭15分くらいから以降はアクションのみなので、アクション好きじゃないと耐えられないかもなw

そしてこのシリーズをおすすめしてくれた映画好きの友人Sいわく、本命は続編の『ザ・レイド GOKUDO』とのことなのでこれは続けて観ないとだ!

ザ・レイド(2011)
監督:ギャレス・エヴァンス
出演:イコ・ウワイス, ヤヤン・ルヒアン, ジョー・タスリム, ドニー・アラムシャー

おすすめの動画配信サービス!>
利用中のVODから選び方のポイントをご紹介。イチオシは……。

おすすめのテレビとサウンドバー!>
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは……。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる