ブラインドネス

ブラインドネス

近未来SFかと思ったら、密室群衆劇になって終いには……。重たいシーンもあるけれど、テーマ性があってなかなか魅せる。結構割り切ってるから細かい突っ込みは無しで広い心で楽しむべし。ジュリアン・ムーアは本作でも体当たり演技しまくり。出しゃばり過ぎない存在感も良い。好きな女優さんだよ。

実は、伊勢谷友介、木村佳乃といった日本人俳優も地味ながら出演している。木村佳乃とか確かに頑張ってるんだけど、ここで脱がずに何処で脱ぐんだと……。日本の若手女優はほんと脱ぎっぷりが悪い。

ちなみに、監督は『シティ・オブ・ゴッド』『ナイロビの蜂』のフェルナンド・メイレレス。ちょっと意外。

ー ブラインドネス
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

テスト

ああああ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる