スリー・ビルボード

スリー・ビルボード

脚本と演技がとにかく素晴らしい。娘を亡くした母親ミルドレッドが警察への不審と怒り。広告看板にメッセージって凄いアイデアだよなー。母親の強さ無念さ悲しさをフランシス・マクドーマンドが熱演。アカデミー賞も納得の演技。ウィロビー署長からの手紙が演出として実に上手いよなあ。あの鹿は?

もう1人の主役とも言えるのが、サム・ロックウェル演じるディクソン。キレまくりの差別主義者がまさか最後にあんな行動に出るとは……。あと、『ゲーム・オブ・スローンズ』でティリオンを演じてるピーター・ディンクレイジが良い役やっって嬉しかった。

日本も最近いろんな事件があるけど、法の限界を感じることが多い気がする。そろそろ仇討ち復活もありかもよ?

ー スリー・ビルボード
Amazon: Prime Videoで観る >
Amazon: Blu-rayで観る >

利用している動画配信サービスからおすすめのVODを紹介。イチオシは…。
おすすめ動画配信サービス!>

映画好きならコダワリたい自宅の視聴環境まとめ。憧れはホームシアター。
自宅でも映画館気分!>

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次
閉じる