2014年に観て面白かった映画たち5選

2015年ベスト5

年末なので恒例の?面白かった映画を5作品選んでみた。ちなみに、2014年に観た映画は59本。うちスクリーンは0本という体たらく…。本数は週1ペースで観られてて合格点だけど、スクリーンが0本てもはや反省かつ猛省しかない。

今年は面白い映画が多かったから選ぶのが大変だったけど、「本気でBlu-ray買うならコレ!」で、なんとか5本を厳選!

目次

1. デタッチメント

今年の白眉。生涯ベストに入る勢いの映画だった。メジャーじゃない作品をふと手にとって最高に面白かった時のこの出会いこそが至福だよな。あまりにハマって映画好きの友人Sに買って送ったくらいw

あわせて読みたい
デタッチメント 傑作!琴線を鷲掴みされたよ。鑑賞後に心が震えたの久々だなー。崩壊した学校現場に赴任した高校教師ヘンリーの物語。振り返れば、生徒に一定の距離と熱量で接するヘン...

2. 鑑定士と顔のない依頼人

あわせて読みたい
鑑定士と顔のない依頼人 これは傑作!鑑賞後は頭の中でグルグル回ってる疑問の整理で大変だった。寝落ちした嫁を叩き起こそうかと思ったくらいの困惑と混乱ぷり。最後のオチはどう解釈するかが...

3. 悪の法則

あわせて読みたい
悪の法則 これは傑作!ファスベンダー演じるセレブな弁護士のあまりに無残な転落ぶりがマジで半端ない。ていうか残酷すぎて正視に耐えない。ファスベンダーはもちろん、ディアス...

4. アメリカン・ハッスル

あわせて読みたい
アメリカン・ハッスル めちゃくちゃ面白い!今やアカデミー賞請負人のデヴィッド・O・ラッセル監督の言葉そのままに「これは、自分が望む生き方ができないでいる2人の物語だ。」つまりハゲ肥...

5. ウルフ・オブ・ウォールストリート

あわせて読みたい
ウルフ・オブ・ウォールストリート 先ずこれが実話ってのが驚愕だしディカプリオの熱演はいい加減アカデミーも主演男優賞くれてやれよレベル。鑑賞後はジョーダン・ベルフォートって実在の人物の金とドラ...

次点は、『ペーパーボーイ 真夏の引力』だ。荒いけど力のある作品だと思う。南部アメリカのうだるような熱さが好きなら確実にハマる。マコノヒー兄貴も出てるしなw。他は、『プリズナーズ』は重いけど子を持つ親なら必見だし、『キャビン』はホラー好きなら間違いなくハマる。大好きなロマン・ポランスキー監督の『チャイナタウン』は久々に観たけどやっぱり至高すぎるわ。ジャック・ニコルソン最高。

他にも『アメリカン・ヒストリーX』も考えさせらるいい映画だったし、『トゥルース 闇の告発』もやたら心に残ってるし、『リンカーン弁護士』のマコノヒー兄貴はどこまでもカッコよかったし、『遊星からの物体X』はリメイクよりオリジナルが最高だった。いやー、5選と言いながらきりがないわw

今年はほんとたくさんの良い映画に出会えた一年だったなー。やっぱり映画って良いもんだよ。来年もたくさん映画を観たいね。目標は60本!うちスクリーン4本だ!

使ってる動画配信サービスを紹介!(2023年5月版)> 
利用中の動画配信サービス(VOD)をご紹介。イチオシは…。

映画好きなら有機ELテレビこそが最強!(2023年4月版) >
映画好きなら自宅でも映画館気分に浸りたい。イチオシは…。

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

東京在住映画好きアラフィフ男子。好きな映画1位は『ゴッドファーザー』。最近はもっぱらVODでの鑑賞がメイン。でもやっぱりスクリーンで観たい。息子を映画好きにする計画実践中!

目次